[公式] チャドとクラーク

NEWS

おしらせ

2017.08.14

【イベントレポート】ITeens Lab.とデジタル絵本作りのワークショップを実施!


福岡にある、子どもプログラミング教室ITeens Lab.(アイティーンズラボ)さんとコラボ企画「デジタル絵本作りのワークショップ」を行いました。

「scratch」という子ども向けのプログラミングソフトを使い、「チャドとクラーク」や「放課後ミッドナイターズ」のオリジナル素材を活用したり、コマ撮りした自分の写真を作品中に入れたりして、オリジナルのデジタル絵本を作りました。


講師には、モンブラン・ピクチャーズのアニメーター・竹野が参加。
うまくアニメーションになるようなコマ撮りのコツや、お話作りのアドバイスをしました。


コマ撮りでは、「子犬に話しかけたい!」「怪獣をやっつけたい!」など、作品の中での自分の動きを想像して写真を撮っていきます。
スマホで撮った写真は作品中にアップロード!
自分が絵本の中に入ってキャラクターと共演できるなんて、デジタル絵本ならではですよね。



おもしろいアイディアがどんどん浮かんでは、プログラミングを使いこなしながらキャラクターを動かしていく子どもたち。
紙の絵本作りとはまた違った表現のおもしろさを発見することができました。




当日の様子は動画でもご覧いただけます!

この記事をシェアしてね

トップへもどる