[公式] チャドとクラーク

チャド

好奇心旺盛のちっちゃな白いサル

ぼうけん島生まれのサル。羽毛のように白くふわふわの毛並みが特徴で、よく島のちびっこに抱きつかれる。知らないことがあると、何でもまず試してみないと気がすまない性格。小さい頃、洞窟探検で夢中になりすぎた為に、群れとはぐれて以来、ひとりで暮らしてきた。

手の大きさは、人間の3歳児と同じくらい。長いしっぽを自在に操り、危険な場所でもどこでもスルスルと潜り込んでしまう。いつもキョロキョロしながら楽しいことを探している為、かなり頻繁に島で迷子になっている。大好きなチェリーの木の上では、食べながら寝てしまう。天真爛漫・自由気ままに島の生活を楽しんでいたところ、クラークと出会い、はじめて「友達」の意味を知る。




この記事をシェアしてね

トップへもどる

CHARACTER

ほかのキャラクター